2008年03月10日

第3回世界探検旅行 タイ3

tai-7.jpg菅野力夫の第3回世界探検旅行
 菅野絵葉書は100枚以上持っているが、タイの絵葉書は2種類しかもっていなかった。物置の中には、アルバム、ネガだけではなく絵葉書もあり、タイの絵葉書は6種あった。菅野力夫は、大正の初めから講演活動をはじめ、昭和30年代まで行っていた。大正から昭和初期が最盛期と思われるが、その場で絵葉書が販売された。その数は膨大なものになると思う。そのため平成の今でも、古書店、ネットで販売されている。その中でもタイのこれらの絵葉書は比較的遅く作られたものだと思う。
 ワット・アルンの仏塔。絵葉書にはワットチェンとあるが、今ではワット・アルンといわれ、三島由紀夫の小説で暁の寺のモデルになった寺院だ。


posted by wakabayashi at 10:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

人気blogランキングへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

banner2.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。