2008年02月21日

第2回世界探検旅行 天津

alb05-07.jpg菅野力夫の第2回世界探検旅行
青島周辺を訪ね歩いた後、北京、天津を訪れている。天津で当時あったヴィクトリア公園でインド人巡査とツーショット。菅野力夫は第1回世界探検旅行の時から、どこの国でも地元の人たちと一緒に写真を撮っている。さらに、軍人、警官などとも一緒に撮っている写真が多々ある。度胸がいいというか、物怖じしない人というか、感心してしまう。
 大正3年(1914)当時、天津に租界を持っていた国は、日本、英国、フランス、ドイツ、ロシア、ベルギー、イタリア、オーストリアなどで、中国の中で租界が一番多かった都市だ。ヴィクトリア公園は現在中山公園となっている。


posted by wakabayashi at 21:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

人気blogランキングへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

banner2.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。