2008年07月17日

第5回世界探検旅行7 綏芬河

15-14▲.jpg菅野力夫の第5回世界探検旅行
10月11日哈爾賓、10月13日一靣坡、10月14日 横道河子、10月15日 牡丹江、10月17日綏芬河(すいふんが)に到着。

哈爾賓(9月末現在)日本人31885人、満人420383人、支那人539人、露人54979人
哈爾賓日本中学校 昭和10年春開校、生徒数146名
一靣坡(10月1日現在)日本人1039人、満人約321000人、露人750人(内赤系119人)
   旅館3、料理店6、カフェー4、芸酌婦35
横道河子、日本人624人、満人2200人、露人240人
   旅館3、料理店5、カフェー6、芸妓8、酌婦12、女給26
牡丹江、日本人8810人、満人17527、露人43
   旅館65、料理店27、カフェー13、飲食店56、芸妓98、酌婦74、女給172
牡丹江日本尋常高等小学校、昭和10年1月1日開校当時18名、現在285名、職員現在7名
綏芬河、日本人1471名、満人6639人、露人白系607人、赤系1282人
   旅館6、料理店11、カフェー飲食店18、芸酌婦81、女給29、農業350
綏芬河は、「満州東端満露国境都市、国鉄賓綏線最終点駅」とあり、「東部国境は何等境界として確定的の標識設置なきも、駅を離れ東方約一里の地点にして付近は極めて波状的山脈重畳し両国互いに国境監視所を置き昼夜警戒の任に当たれり。」と記している。


posted by wakabayashi at 17:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

人気blogランキングへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

banner2.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。