2008年07月05日

第5回世界探検旅行4 満州里

15-11▲.jpg菅野力夫の第5回世界探検旅行
昭和10年9月26日の北安日報の記事は、「世界探検家として有名な、菅野力夫氏が二十日入港、二十日より二日間に亙り、防衛隊、守備隊で得意講演をなし、二十三日は日本居留民會主催で当地小学校講堂に於いて午後二時より二時間に亙る、血湧き肉躍る大熱演をなし聴講者を感激、興奮なさじめ盛会裡に終った。尚氏は自分は是れより北安に出て満州里、吉林、熱河を歩き、・・。」講演記録によると北安鎮は新開地で、人口は日本人1200人、満州人3500人となっている。9月26日日本領事館北安鎮警察分署のスタンプがある。しかし、新開地に新聞があるというのは驚きだ。27日チチハル、29日昴々渓、30日鄭家屯、10月1日洮安、2日王爺廟、そして6日には満州里に到着。


posted by wakabayashi at 00:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

人気blogランキングへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

banner2.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。