2008年10月26日

昭和12年越後会津旅行 磐城平

alb18-20.jpg菅野力夫昭和12年越後会津旅行
4月27日 一行は若松に於いて解散。主催者天鬼将軍薄益三氏の厚意を謝して別れ、予は更に頭山先生に随伴なし激戦中の福島県第三区選出衆議院議員候補者星一氏陣中慰問のため磐城平市に向ふ。平駅頭は頭山先生の風貌の接せんと熱狂せる市民市民数千名万歳を以って迎ふ。白頭星一氏この光景に感激す。
平小学校講堂における平市民の頭山先生歓迎会に謝辞を代弁す。頭山先生は星氏選挙区内各所を巡遊なし帰京す。予は頭山先生代理として星候補者に応援の弁を振ふこととなり平市に留まり獅子吼す。
 上記、星一とは星製薬の社長であり作家の星新一の父親だ。菅野は第3回世界探検の時、ペルーで星製薬所有の土地の探検をおこなっており、頭山満を介してか、あるいは同郷福島人ということでしりあいだったのか不明ではあるが、以前から星一と交遊はあったはずだ。
posted by wakabayashi at 16:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

人気blogランキングへ

2008年10月18日

昭和12年越後会津旅行 会津

alb18-18.jpgalb18-17.jpg菅野力夫昭和12年越後会津旅行
4月25日一行は更に桜を追ふて会津東山温泉着向瀧温泉に投宿なす、
頭山先生は58年振りに会津の地を踏み感慨無量。
4月26日一行は会津鶴ケ城跡を訪ひ戊辰の戦跡を視て忠烈悲壮鬼神も泣く白虎隊の英霊を弔ふ。
同夜、会津若松有志五十余名の向瀧に於ける頭山先生歓迎会に一行を代表し謝辞を述ぶ。
会津若松では、鶴ケ城だけでなく、山鹿素行誕生の地、蒲生氏郷の墓に詣でている。菅野も旧制安積中学を中退し頭山の門下に入り、明治44年以降世界探検旅行をなし一家をなし、今その頭山と共に故郷を旅し、何十人もの人々に歓迎され感慨ひとしおだろう。
posted by wakabayashi at 16:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

人気blogランキングへ

2008年10月11日

昭和12年越後会津旅行 新潟2

alb18-06+10.jpg菅野力夫昭和12年越後会津旅行
4月23日午前7時30分新潟駅着。一行は新潟有志に迎へられ世界第一桜堤 六里越後加治川に舟を浮かべ観桜の宴を開き爛漫たる桜花に酔ふ。
4月24日 東洋第一新潟チューリップ花園を観る。越後有力者關塚惣吉 氏外有志主催の割烹店鍋茶屋に於ける頭山先生歓迎会に陪席なし新潟 美人に酔ふ。
新潟観桜旅行は以上のような日程で行われた。菅野は桜に酔い新潟美人に酔った2日間だった。一行は25日には新潟から会津へ向かった。
posted by wakabayashi at 13:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

人気blogランキングへ

2008年10月05日

昭和12年越後会津旅行 新潟1

alb18-1+2.jpg菅野力夫昭和12年越後会津旅行
台湾、南支那講演旅行は、1月14日から4月20日台湾基隆から下関に帰着。途中熱海に一泊し東京に戻る。4月22日午前9時10分東京駅着。偉人83翁に随伴し一行8名上野駅発午後10時35分の列車にて新潟に向かう。98日振りに帰宅し当日すぐに新潟に出発するとは、流石菅野力夫といえる。この新潟行きは、天鬼将軍・薄益二氏主催「頭山満翁慰安観桜会」に招待されたためで、その後頭山翁に随伴し会津、磐城と訪れている。
posted by wakabayashi at 12:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

人気blogランキングへ

banner2.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。